マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

ゲームクリア後のみ使用可能。
スタッフロール後、タイトル画面に戻るので、そこでコマンドを入力することで普段と違ったグラフィックで遊べるようになります。

●へんなオッサンになる
タイトル画面で「L1 L2 R1 R2 L1 L2 R1 R2 L1 L2 R1 R2」と入力。
成功するとミリィの悲鳴が聞こえます。怖い。
ラズとミリィがオッサンに変わります。ピポも赤ピポに変化します。

●頭がでかい
↑のコマンドを入力し、ミリィの悲鳴が聞こえた後にもう一度同じコマンドを入力。
成功するとキャンセル音(?)が聞こえます。悲鳴が消えてから入力すると確認しやすいです。
何故か頭がでかくなります。イミフ。


ちなみにストーリーも声も変わりませんので、あしからず。


地下四階攻略 ●地下三階攻略 ●地下二階攻略 ●地下一階攻略 ●裏技
スポンサーサイト

 拍手する

地下一階

ミリィを助け出すために地下一階まで辿り着いたラズ。果たしてその運命は!? と、いった感じ。

●通路
特別何もないので先へ進む。

●クローン室
カプセルを調べるとイベント。まぁスルーでも構わないんですけどねw

●会議室
クローン室を抜けて、近くの扉が会議室。人間が二人ほど倒れています。
死体を調べて[マガジン][身分証明証]を、テーブルの下から[救急スプレー]をゲット。

●通路
先へ進むと赤ピポが現れます。シャア専用か?
[身分証明証]を使うと通してくれます。


 拍手する

地下二階

エレベーター内に怪物が入ってきてさぁ大変。仕方なく地下二階で降りることになってしまいます。

●通路
目の前の通路はレーザーで遮られていますが、パスワードを入力すると解除できます。
久しぶりに「メモ用紙」を使用してパスワードを入力しましょう。正解は[91861]です。悔いはロイと覚えましょう。(どーでもいい)

●渡り廊下?
通路の真ん中が壊れています。ミリィには通れないということなので、橋の代わりになる物を探すことに。ラズ一人で奥に行きましょう。
穴に落ちると当然即死なので、この時点でセーブ推奨です。
ただの前ジャンプだと届かないので、ダッシュジャンプしましょう。一度は右端の出っ張りに着地することをオススメしますが……w

●居住区(戦闘有り)
通路の途中で怪物が出てきます。戦闘にも慣れたと思います。いつも通り軽くあしらいましょう。
入るとイベントが起こる部屋があり、そこで[鉄の棒][スタンガン]をゲット。
反対側の部屋で[マガジン]をゲット。その隣の部屋で[床の蓋]をゲットです。


 拍手する

地下三階

驚いたりテンパったり大変なラズ。泣きっ面に蜂よろしく、エレベーターが地下三階で止まってしまいます。

●通路
壁にスイッチがあり、押すと奥のドアが開く仕掛けになっています。手を離すとドアが閉まる。
ラズがスイッチを押す役だと走り抜けることができないので、ピポにチェンジしてボタンを押しましょう。

●部屋
パイプだらけの部屋で初めての戦闘……シーンです。自動的に[レーザーナイフ]がなくなります。
ここで怪物にピポがやられてしまいます。(´;ω;`)ウッ…
ピポを調べて遺品の[メモリーチップ]を入手しておきましょう。
奥の扉は閉まっているので、部屋を出て反対側の部屋へ。赤いバルブはスルーすると幸せになれます。

●貨物室
リフトを使用して下の段へ。コンテナをしゃがんで調べると[救急スプレー][オイル缶]をゲット。
[救急スプレー]は回復アイテムです。ラスボス戦で大量に使うと思われますので、ご利用は計画的に。


 拍手する

地下四階

OPが終わると、まずは地下四階からスタートです。

●コールドスリープ室
ラズが「寒い……」と言い出しますので、暖を取る方法を探します。放っておくと凍えて死にます。
この時点ではどの扉も凍っていて開きません。まずはコールドスリープ装置の反対側へ移動し、補助電源を使用しましょう。
立って調べると「警告~」とメッセージが出現します。慌てず騒がずしゃがんでから調べましょう。
補助電源を入れて少し暖かくなると、準備室へ行けるようになるので、準備室へ向かいます。

●準備室
まずは部屋の奥へ移動してアイテムを手に入れましょう。
右の箱から「ボイスレコーダー」を入手。セーブ用アイテムなので必ず取りましょう。
左の箱から「ジャケット」と「メモリーチップ」を入手。これで防寒はばっちりです。
次に入り口近くにある白いロボに「メモリーチップ」を使用します。
これでピポが仲間になります。(テッテレ~♪)


 拍手する

ストーリー (説明書から転載)
西暦2095年……。
核兵器は地上から根絶され、各国に作られた核シェルターも、
その多くは、国の貯蔵庫、資金庫など、
人の目に触れやすい別の施設へと転用されていった。
しかし、そうならないものもあった。
国家の思惑により、極秘裏に管理される施設。
最高の極秘レベルを持ち、一般の人々には決して目に触れない存在。
リステラと呼ばれる施設も、その一つであった……。

大地を揺るがす轟音とともに、突然大地震が襲ってきた。
壁を引き裂き、床を隆起させ、あらんかぎりの破壊を尽くす。
予想外の大地震はm多数の犠牲者を出し、
神の裁きのごとく多くの人々に試練を与えた。

そして、その大地震によって、
一人の記憶をなくした男がコールドスリープから目覚めた。

「俺は……、誰だ?」


 拍手する

 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。