マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

ついに解決編。
さんざん無能な探偵士たちの与太話を聞いてきた鬱憤を、ここで晴らしましょう。

スポンサーサイト

 拍手する

最初のプレイでは終始ルイだと思ってました。

    〃 ` ヽ
    l lf小从} l  /
   ノハ{*゚ヮ゚ノハ / 
  ((/} )犬({つ′
   / '"/_jl〉` j
.  ヽ_/ノヘ.)~′



 拍手する

前回は……ああ、そう。
部屋を脱出するまでの攻略を書きましたね。正確にはイベントが始まるまで、ですけど。

今回はストーリーが分岐するところまで、進めていこうと思います。


 拍手する

このゲーム、かなり面白い。
原作が推理小説だから、まぁ筋は通ってるし、意外性もある。

ただ、いまいち知名度が低い。何故か。
操作性の悪さと、
slps00908.jpg
このジャケットのせいだと思います。ヒデェよこれw


 拍手する

正確にはタイトルは「キャット・ザ・リパー 13人目の探偵士」ですが、いちいち書くのは面倒なので略称で進めます。

Cat the Ripper の世界とは (4ページに渡る長い解説なので適当に掻い摘んで書きます)
【パラレル英国の概説】
 二十世紀末、パラレル・ワールドの英国。
 パラレル英国の長期不況、慢性的な失業率の高さ、人心の荒廃は、こちらの世界よりははなはだしいものがあった。特に首都では凶悪で巧妙な犯罪が頻発していた。しかしながら、これを取り締まる側の警察機構のほうは腐敗を極め、捜査陣の無気力化や賄賂の横行に業を煮やした政府は、増加する犯罪と失業率の高さを一挙に解決しようと、捜査官の採用基準を緩めて思い切った増員を画策した。ところが、それが裏目に出た。町の不良少年たち――パンク族や前科のある失業者までがヤードに流れ込み、警察の凋落にいっそうの拍車をかけてしまったのである。
 いっぽう、堕落した警察に代わって国民の信頼を得たのは、民間の私立探偵たちだった。探偵たちは、いつしか協会を組織するようになり、国王はそこに属する探偵に、終身貴族の身分と<探偵士>(マスター・オブ・デテクティヴ)の称号を与えて厚遇した。そして、探偵士が検察・警察に七十二時間だけ優先して捜査権を行使できるというエドワード法が議会を通過するに及び、ついに、首都警察(ヤード)は≪探偵士協会≫の事実上の下部組織と化したのだった。
 こうした、探偵王国とも言うべきパラレル英国の状況の中で、今、ロンドン市民の耳目を集めている探偵がらみの出来事が二つほどあった。
 一つは、<探偵士百年祭>である。これは、シャーロック・ホームズの最初の公式事件記録『緋色の研究』が発表されてからちょうど百年目を迎える今年、ホームズを始めとする名探偵たちの多大な業績をたたえるために開催される記念行事だった。
 もう一つの方の出来事は、不気味な”猫”の連続殺人である。年頭から探偵ばかりが被害者となる殺人事件が続発していた。探偵士たちはさまざまな方法、状況で殺されていたが、被害者のかたわらには、必ず猫に関する品物が、まるで犯人の名刺代わりのようにして置かれていた。こうしたことから、殺人犯はいつしか、ヴィクトリア朝期の殺人鬼”切り裂きジャック”になぞらえて”切り裂き猫”などと呼ばれるようになっていった。
 二十世紀末、パラレル・ワールドの英国――隠れもなき探偵王国の犯罪都市ロンドンは、残忍で狡猾な殺人鬼”猫”、特権階級の威信をかけた探偵士たち、そして、粗暴で妬みがましいパンク刑事たちが、三すくみの陣取り合戦を繰り広げるゲーム・ボードさながらの様相を呈していたのである。


……掻い摘んだつもりが随分と長くなってしまいました……orz


 拍手する

 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。