マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

ようやくラストエリア。
1エリアずつ攻略してたせいか、随分長くなってしまいましたねぇ……


スポンサーサイト

 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは謎の少女ララを追っていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったらいつのまにか違うエリアにいた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    超スピードだとか催眠術だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…




 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
色々な犠牲や別れを越え、遂にやってきました最終エリア。
シュラを待ち受けるのは果たして……


といった風情。
クリアまでもう一息なのでがんばりましょう。


 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
ガニメデ第3フロア、ZONE & 坑道です。

このフロアはとにかく移動させられます。移動、移動、移動です。
辛いですが耐えましょう。


 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
盗んだバイクで走り出す 行く先も分からぬまま……


そして大破させた。



そんなシュラのその後は……



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
DISC2に入ると、いきなりシュラの「語り」が始まります。

アタシの名前は「シュラ」
ここでは皆がそう呼ぶ……


知ってるよw
何だコレ。サスペンスドラマの10時過ぎか。



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
意外と協力者が多いシリウスエリア。
バーナムから教えてもらった教訓なんか知ったこっちゃない状態ですね。



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
どういう引っ掛かりかたしたのか、兎にも角にもシリウスエリアへ到着したシュラ(4代目)。
ここも愛と欲望と憎悪が渦巻く地獄であった。



もしかしたら愛はなかったかもしんない。



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
今回でバルカンエリアは終了。
シュラの長い「落下」人生の始まりなのです。


 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
このゲームは移動ゲー。
とにかく看守から逃げ、部屋から部屋に走り回る。そんなゲーム。
移動する距離も結構あるので、正直かったるいです。

それでも良いって人だけプレイしようね。
お兄さんと約束だ!



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
プロローグ (説明書から転載)
ワルハラ紀元4世紀。狂信者ニスナスの率いる人類解放軍BATSが引き起こした世界最終戦争は、数千年かけて築いてきた人類の歴史をわずか数ヶ月で壊滅させ、ガバナ統一政府の勝利とともに幕を閉じた。
そして、それは同時に、ガバナ統一政府による暗黒政治の幕開けでもあった。

その後、わずかに生き残ったBATSの残党たちは、地下に潜り、ガバナ統一政府に対するレジスタンス活動を続けていた。


そして、ある夜……。

首都ロックハート・シティに一人の女の影。全てが謎につつまれた女怪盗NX64号である。
警備網をくぐり抜け、ビルに忍び込む女怪盗。
そしてそこには、彼女の姿を見つめる謎の男の姿があった。


今夜の侵入がいつもと違うことに彼女はまだ気付いていなかった。突然の攻撃を受けるまでは。
それはかつて出会ったことがないほどの強力な攻撃力を持った飛行型ロボットだった。
殺人レーザー攻撃の前に、逃げることしかできない彼女は、ビルの窓を突き破り地上に向けて落下……。


彼女が再び目覚めた時、そこは独房の中だった。そして彼女の記憶は消えていた。
ただ呪文のように脳裡に響くのは「Die or Escape,シュラ」の言葉のみ。
その指令に突き動かされるように、彼女はシュラとして脱獄することを決意する。

そのシュラを待ち受けるのは、至る所に配備された殺人看守ロボット、一癖も二癖もある囚人たち。
そこが普通の監獄ではないことに、彼女が気付くまでそれほど時間はかからなかった。

果たして、彼女はこの地獄から脱出できるのであろうか……。



 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。