マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

とりあえずパックm……いや、ウィズマンの挑戦をクリア。
今はスパr……いや、無敵拳カンフーやってます。
ま、期待通りの出来。それ以上でも以下でもない感じですね。まぁまだ一時間しかやってないので評価するにはまだ早すぎますけどー。


普段はPSのマイナーゲー。
友人宅に遊び行けばドンキーコングとかロックマンX3とかソルスティスとかのレトロゲー。
挑戦状2は最新ゲームだけど、レトロ風ゲームだから最新ゲームやってる気しないですし。



なーんか最近古いゲームしかやってない気が……
うん。そうだ。龍が如く3でも買おうか。

っつーかGTA4もいい加減クリアしなくちゃ……orz
スポンサーサイト

 拍手する

私はヒマな時、テキトな英単語と「洋楽」ってググr……いや、googleで検索して、テキトな洋楽聴いたりしてんです。
で、気に入ったのがあると買うんですよ。
で、ちと気に入ったのがあったので買いました。紹介しときまーす。


……マジどーでもいいなぁw

 拍手する

始めに、「このゲームをやりたいなー」と思う人を減らす発言をしておきます。
このゲーム、ひたすらメンドイです。で、長い。


 拍手する

物語の始まり (説明書から転載)
午前中に遊びに来ることになっている彼女が、まだ来ない。
時間に正確な彼女が、電話もしてこないなんて、何かあったのだろうか?
見知らぬ男が電話をかけてきた。
丁寧だったが有無を言わせぬ口調で、今すぐ彼女の家に来るように言った。
これからとてつもなく恐ろしいことが、始まろうとしていることも知らずに、私は恋人の元に急いだ。

物語の世界 (説明書から転載)
「魔(エビル)」に肉体と精神を乗っ取られた恋人を救うため、主人公は彼女の心と一体化し、彼女の心の中にサイコダイブした。
そこは、奇怪で不思議な世界だった。
さ迷ううちに、彼は不思議な館にたどり着いた。何とか館の中に入った彼の前に現れるいくつかの扉。彼は第一の扉を開けた……。

館内部に存在する魔界への扉を開け、エビルが創り出す様々な恐怖と幻想の物語を体験する主人公。恋人を救うには、それぞれの物語に潜むエビルを昇天させ、エビルとの最後の対決に臨まなければならない。果たして、その結末は?


 拍手する

ジョジョの奇妙な冒険に登場するキャラ・スタンド名の元ネタとなった洋楽バンドの紹介動画を作ったんですが、色々と説明したいなー。と思ってここに書くことにしました。

第二部 → sm5955765

マイリスト → mylist/10422864


 拍手する

ちょいちょい仕様変更して申し訳ないです;
攻略以外で喋るネタあったら書いていこうかなーと思います。

まぁ一言二言だけしか書かないと思いますけどね……

 拍手する

謎の装置を使って未来へ移動したライアン。そこで待ち受けるものとは!?
ってか2037年ですか……後30年じゃあそこまで近代化はしないでしょうねぇ。


 拍手する

拉致されてしまったライアンとダイアン。
ところで二人の名前が一文字違いってのは勘違い起こしそうでどうかと思います。


 拍手する

結局エドワード基地のことはよく分からんままヴェノス・アイレスへ。
ライアンはジョン・パーカーの行方を調べるために博物館(?)へと向かった。


 拍手する

,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  エドワード基地でライアン犯罪者になるでござるの巻。


 拍手する

始めに言っておきますが、このゲームを楽しみたいのならクトゥルー神話を知っておくべきでしょう。
少なくとも神々の名前と属性ぐらいは覚えておいた方がいいでしょうね。小説を読んどくと尚良いですね。


 拍手する

プロローグ (説明書から転載)
1937年 1月 12日 南極

 …南極表面に浮上し、「ポラリス作戦」を開始。途中、ドイツ軍メッサーシュミットより攻撃を受け、オレアリー大尉以下数名が行方不明。探検家ビヨン・ハムスン 氏を救助、2ヶの木箱を回収後、行方不明者の捜索を打ち切り南極を急速離脱。
 ロイド艦長より今回の作戦について報告を受ける。イギリス軍主導による今回の「ポラリス作戦」については、今だ不明瞭な点が存在する…

(ライアン大尉航海日誌より一部抜粋)


 拍手する

全てのMASTERキーを見つけたジャンは、王冠の眠る特別エリアへと潜る!

ラストステージです。気を引き締めていきましょう。


 拍手する

マチルダ号の2等クラスで[Sのカギ]、[Tのカギ]と連続でマスターキーをゲットしたジャン。
船に戻ると、ロベルトが1等クラスの入口を見つけたと言う。
残るカギも後一つ。ジャンは最後のカギが在るであろう1等クラスへ潜る!


 拍手する

マチルダ号の3等クラスにて[Aのカギ]を見つけたジャンたちは、一度島へ戻ることに。
新しい入口が見つからない……悩むロベルトだったが、オリビアがあっさりと2等クラスに入口を発見する。
ジャンたちは早速マチルダ号へ向かった。


 拍手する

マチルダ号のエンジンエリアで[Rのカギ]を見つけたジャンたち。
エンジンエリア以外の入口がまだ見つからないため、とりあえず島へ戻ることにした。


 拍手する

 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。