マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

ついに黒幕が発覚。
アガサ博士でも白石さんでもありません。


ボリスを倒し、司令室から出ようとするとクリスティナから通信が入ります。
4号車へ行きましょう。

ですが、グッドエンドを目指すなら途中10号車2FのVIPルームに寄って行きましょう。
ちなみに、12号車、11号車の敵はアイテムを落とさないので戦うだけ無駄ってもんです。できるだけスルーしましょう。

CE_06_1.png

10号車 2F
VIPルームに入ったところに敵がいます。死んだ振りするので注意。[救急キット]をゲット。
バスルームにある「五角形のくぼみ」に[金のプレート]を使用し、隠し階段から1Fへ。

10号車 1F
[光ディスクA][アサルトライフル用マガジン](難易度N以下)を取得し、レポート「大使の手記」を読んでおきます。
敵兵の足音がしてちょっと警戒すると思いますが、廊下を歩いている音なのでシカトでOKです。

11号車へ戻り、ハシゴから車外へ。9号車へ入ります。

CE_06_2.png

9号車 1F
廊下の中間までくると後ろから敵兵が現れます。
走れば逃げ切れるのでシカトが良い。

8号車 1F
木箱が少なくなって動きやすくなっています。
ここも敵兵はシカトして走りぬける方が良いかも。

CE_06_3.png

7号車 1F
敵兵はでません。走り抜けるだけ。

6号車 1F
階段前に敵兵が出現。いきなり襲ってきて、逃げます。追いかけるとブレーカーがあるくぼみから敵兵2が出てきて不意打ち。小賢しい真似をッ!
敵兵2が[アサルトライフル用マガジン]を落とします。

CE_06_4.png

5号車 1F
ここも敵兵はでません。走り抜けるだけ。

4号車 1F
まずは2Fへ。

4号車 2F
VIPサロンに一度も入ったことのない人は[カードキー(G)]が必要なので持ってくること。
貴賓室に[カードキー(BLK)]とレポート「卓上の書き置き」があります。

4号車 1F
3号車に向かってダッシュ。
敵兵が後ろからきますが、シカトでOKです。

前部デッキのカードリーダーに[カードキー(BLK)]を使用し、3号車へ。

CE_06_5.png

3号車 1F
手前のリフトは使えないので奥へ。
敵兵が3人います。アイテムは落としませんが、邪魔なので倒しましょう。

小部屋に[小さなカギ1][アサルトライフル用マガジン](難易度N以下)があるのでゲッツ。ついでにレポート「使用申請について」も。
[ICチップ]を持っていない場合はここにあるアイテムボックスで取り出しておきましょう。

[小さなカギ1]は新たな武器[アサルトライフル]をゲットするのに必要なアイテムです。
とりあえず拾って、後で取りに行きましょう。

奥にあるリフトから2Fへ。

3号車 2F
上がったところで黒幕とイベント。
[ICチップ]は奪われます。

このイベントを起こすまでに10号車でレポート「大使の手記1」を見ていないとDルート確定です。大使も死にます。

[救命キット][スコープ]、レポート「暗号解読文A」をゲットしたら、リフトで下へ。
4号車へ移動しようとすると本部から通信が入ります。


とりあえず今回はここまで。


攻略
~大使発見  ●~家族救出  ●~ビリー救出  ●~ICチップ入手 
~ボリス戦  ●~黒幕登場  ●~15号車  ●~クリア  ●シナリオS


 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://okamaru1.blog92.fc2.com/tb.php/172-23f1eefc
この記事へのトラックバック
マイナーゲーム攻略サイトもどき チェイス・ザ・エクスプレス 攻略_06
マイナーゲーム攻略サイトもどき チェイス・ザ・エクスプレス 攻略_06
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。