マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

サイベリア・ストーリー (説明書から転載)
 俺の名は、ザーク。
 今はたった独り、うんざりした気分で北大西洋の荒波の上を、とあるリグ(油田施設)目指して自動航行中だ。
 時は西暦2027年の地球。事の起こりは、数時間前のペンタゴンでの会話に遡る。FWA(安全保障軍)の将軍デブリンに、危険分子のハッカーとして仲間とともに捉えられていた俺は、あるミッション遂行を彼に持ちかけられた。そして、命とひきかえに、こんなところにはるばる送り込まれる羽目になってしまったというわけだ。
 奴の狙いは、ただ一つ。FWAの衛星監視システムが北緯55度、東経59度のシベリアの地に発見した謎の円形建造物「サイベリア」に侵入し、そこで極秘裏に開発されているという「サイベリア・ウエポン」の正体を掴むこと。どうやら、奴の指令に従わなければ、仲間同様俺の命も明日はないらしい。
 だが、この「サイベリア」に関する情報は、ほとんどない。
 ただわかっているのは、ソビエト連邦の崩壊で、西側に組みすることも落ちぶれた国粋主義者に成り果てることも拒絶した、ある地下組織が関与しているということと、3度もノーベル物理学賞候補になったボリス・アレクセビッチ・カルニコフ博士の失踪事件にも絡んでいるらしいこと、そしてもう一つ、俺はブレードとわずかばかりの携帯武器だけを身に付け、もはや、後戻りができないということだ。
 やっと、彼方にサントスとやらの所有するリグが見えてきた。
さっきの短いブリーフィングによれば、「サイベリア」まで自動航行してくれるありがたい戦闘機、TF-22の待つ中継基地らしい。そして、ミッション遂行のためのタイムリミットは24時間。長い1日になりそうだ…。

さあ、極寒の地に眠る「サイベリア」をめざせ!

キャラ紹介
●ザーク
コロラド生まれの17歳。見えないけど17歳。
天才ハッカーだけど、作中そういう素振りはほとんどない。

●デブリン
アイオワ州生まれの41歳。オサゲが特徴。
通信中こっちみんな。

●サントス
アレな人。
説明書には色々設定が書いてあるけど、覚える必要は一切ない。

●ジイア
こんな顔だが25歳。

●ボリス・アレクセビッチ・カルニコフ
行方不明のおっさん。



●攻略
序盤  中盤  終盤  裏技

 拍手する

スレッドテーマ:ゲーム ゲーム
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://okamaru1.blog92.fc2.com/tb.php/345-10cc77bc
この記事へのトラックバック
-/ 2016/11/30() 17:11:39
管理人の承認後に表示されます
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。