マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

ジョジョの奇妙な冒険に登場するキャラ・スタンド名の元ネタとなった洋楽バンドの紹介動画を作ったんですが、色々と説明したいなー。と思ってここに書くことにしました。

第三部 前編 → sm6064555

マイリスト → mylist/10422864


●モハメド・アヴドゥル : マジシャンズレッド
グ・Paula Abdul
ア・The Greatest Hits
曲・Cold Hearted

やっべー。動画では「アドゥル」って書いてたよーorz
日本では「Forever Your Girl」が有名ですかね?
個人的にはあんまり興味がないタイp ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )


●空条 承太郎 : スタープラチナ
グ・久保田利伸
ア・The Baddest Ⅲ
曲・La La La Love Song

久保田好きってのはどーなんでしょw
と言うか、荒木先生いったいどういう……まぁ、7部ではSOUL'd OUTもあるしなぁ……
まぁ深くは追求しないということで。


●空条 ホリィ
グ・Eric Clapton
ア・August
曲・Holy Mother

ちょっと無茶じゃない?シリーズ。
まぁ聖子さんに関しては元ネタあるのかないのかもグレーですから、ちょっと冒険してもいいでしょ。


●空条 貞夫
グ・渡辺 貞夫
ア・The Best
曲・Down East

ジャズ演奏者の渡辺 貞夫さんですね。ジャズ、好きです。
一部のアルバムではジョセフ・ジョナサンって人とセッションしてるとか。関係ないけど何か凄いなぁw


●花京院 典明 : ハイエロファントエメラルド→ハイエロファントグリーン
グ・Sting
ア・Fields of Gold : The Best of Sting 1984-1994
曲・Englishman in New York

花京院のお気に入り。スティングだよー!
もはや言うべきことはないですね。聞け! いや聴け!


●グレーフライ : タワー オブ グレー
グ・Eagles (リーダー:Glenn Lewis Frey)
ア・The Very Best of the Eagles
曲・Take It Easy

Take It Easy(ゆっくり舌抜いていってね!)とHotel California(舌を刈り取るニア)どっちにするか迷った。
迷った挙句、あまりのくだらなさに恥ずかしくなって、考えるのをやめた。

グ・Tower of Power
ア・The Very Best of Tower of Power : The Warner Years
曲・Only So Much Oil in the Ground

R&Bのバンドですね。お恥ずかしながら全く知らないバンドでした。
バックがジャズ調なので楽しく聴けるバンドではありますねー。


●ジャン・ピエール・ポルナレフ : シルバー・チャリオッツ
グ・Michel Polnareff
ア・Michel Polnareff Best
曲・Love Me, Please Love Me

まぁFLASH全盛期からネットやってる人には言うまでもない人。シェリーに口づけでお馴染みミッシェル・ポルナレフ。
この「Love Me, Please Love Me」は私が洋楽を好きになる切っ掛けになった曲で、最も思い入れ深い曲です。
もっと世の中にミッシェル・ポルナレフ好きが多くなれー!


●テニール船長(偽) : ダーク ブルー ムーン
グ・Captain & Tennille's
ア・Captain & Tennille's Greatest Hits
曲・Shop Around

お恥ずかしい。この人たちも全然知りませんでした。
夫婦デュオらしいですが、「テニール」ってのは奥さんの方の名前ですね。ま、どーでもいいですが。

グ・Pink Floyd
ア・The Dark Side of the Moon
曲・Brain Damage

言わずと知れた、ピンク・フロイド。邦題「狂気」。
ちょっと洋楽初心者には敷居が高いバンドでしょうか。個人的には原子心母がサイコー。


●フォーエバー : ストレングス
グ・Wu-Tang Clan
ア・Wu-Tang Forever
曲・For Heaven's Sake

ヒップホップです。ラップは当然ながら、銃声や喧騒も所々入ってきます。
なんつーか……GTA思い出す。そんな感じ。


●ラバーソウル : イエロー テンパランス
グ・The Beatles
ア・Rubber Soul
曲・In My Life

うぃ。カブト虫です。
有名な人のことを語るとボロが出そうなので何も言わないことにします……w


●ホル・ホース : エンペラー
グ・Full Force
ア・All Cried Out
曲・Ain't My Type of Hype

「Lisa Lisa & Cult Jam」をプロデュースしたバンド。
R&Bですね。特筆すべきことは……正直ないかなー。


●J・ガイル : ハングドマン
グ・J. Geils Band
ア・Best of the J. Geils Band
曲・Southside Shuffle

名前は聞くんだけど、あんまり聴かない。そんな感じのバンド。(偏見)
聴きやすいロックかな。でも人によっちゃどうかな。そんな感じのバンド。(偏見)


●ネーナ : エンプレス
グ・Nena
ア・Definitive Collection
曲・Wunder Gescheh'n

「ロックバルーンは99」で知ってる人も多いはず。私もそれしか聴いたことなかったです。
スペイン語で「小さな女の子」を意味する「ニーニャ」が語源で(英語のBabyすなわち「小さな女の子」あるいは「愛しい人」の意) らしいです。


●ズィーズィー : ホウィール オブ フォーチュン
グ・ZZ Top
ア・Greatest Hits
曲・Pearl Necklace

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3のED曲の「Doubleback」があったり、おそらく知ってる人も多いんじゃないでしょうか。
個人的には渋めのいいロックバンドだと思っております。
私の棚の中でZの欄に入ってる唯一のバンド。あ、そーいやZombiesがないんだなぁ。買わなきゃ。


●エンヤ婆 : ジャスティス
グ・Enya
ア・Paint the Sky with Stars: The Best of Enya
曲・Book of Days

エンヤねぇ……
まぁ、その、嫌いじゃないんですけど……何聴いても同じに聴こえるという、Greeeen現象がね…… ヽ( ・∀・)ノ┌┛ガッΣ(ノ`Д´)ノ


●鋼入りのダン : ラバーズ
グ・Steely Dan
ア・A Decade of Steely Dan
曲・Babylon Sisters

いい声。ヘッドホンで聴いてたら惚れます。初心者にもオススメ。
7部でもガウチョとペグが登場しますね。


●アラビア・ファッツ : ザ・サン
グ・Fats Domino
ア・20 Best of Fats Domino
曲・I'm in Love Again

ジャズっぽいR&Bですね。これもすげー聴きやすいです。まぁ好き嫌いはありそうですが……
紙ジャケだったけどプラ部分が割れて泣いたorz


●マニッシュ・ボーイ : デス・サーティーン(死神13)
グ・Muddy Waters
ア・Mannish Boy
曲・Mannish Boy

デビッド・ボウイとどっちにしようか迷いましたが、こっちにしました。
ブルース。3部は全体的に渋い。


●マイケル(鶏)
グ・Michael Jackson
ア・HIStory: Past, Present and Future, Book I
曲・Beat It

みんな大好きマイケル・ジャクソン。
人柄はともかく、歌と踊りは凄い。PVを見ると分かりますが、彼は天才ですよ。
ところでなんで「Beat It」にしたのかは……分かるね?w


●プリンス(鶏)
グ・Prince
ア・The Hits 1
曲・Soft and Wet

プリンスですね。彼も有名なので今更言うべきこともないでしょう。
ゴールド・エクスペリエンスの元ネタも彼。


●ライオネル(鶏)
グ・Lionel Richie
ア・Back to Front
曲・Penny Lover

ポピュラー音楽。声も落ち着いてて、正直↑2人より凄く聴きやすいです。
マイケルと共作で「ウィー・アー・ザ・ワールド」の作詞・作曲してるんですよね。知らない人もいるかと思うので一応。


●カメオ : ジャッジメント
グ・Cameo
ア・The Hits Collection
曲・Just Be Yourself

作中ではカメオですが、バンドの方はキャメオですね。まぁ発音の違いかもしれませんが……
ファンキーなR&Bで、陽気な曲が多いですね。


●シェリー・ポルナレフ
グ・Michel Polnareff
ア・Michel Polnareff Best
曲・Tout, Tout Pour Ma Chérie

まぁFLASHだけでなく、色んなCMや番組で流れる曲なので絶対聴いたことがある曲でしょう。
ところでフランスの歌手っていいですよね。シルヴィ・ヴァルタン然り、フランス・ギャル然りw


●ミドラー : ハイプリエステス
グ・Bette Midler
ア・Jackpot: The Best Bette
曲・Hello in There

んー、この人も知らなかった……お恥ずかしい。
女性ポピュラー歌手でいったらシンディ・ローパーのが好きかなぁw


後編にー続く。

 拍手する

新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://okamaru1.blog92.fc2.com/tb.php/68-a4754a55
この記事へのトラックバック
マイナーゲーム攻略サイトもどき ジョジョの奇妙な元ネタ 第三部_前編
マイナーゲーム攻略サイトもどき ジョジョの奇妙な元ネタ 第三部_前編
マイナーゲーム攻略サイトもどき ジョジョの奇妙な元ネタ 第三部_前編
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。