マイナーゲーム攻略サイトもどき

攻略の他にも雑記とかするかもしれません。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 拍手する

さまよえる想像力「ガボール スクリーン」 (説明書から転載)
 このところ電子メールを読むのが日課になっている。これがなかなか便利で面白い。中には意表突く声もあったりする。
 先日のこと……(中略)
 そうそう、遅ればせながらインターネットに接続した、ぼくのマッキントッシュで、今夜にでも小室にメールを送っておこう。なにか面白い企画はないか、と。できれば、小室の電子メールのボックスものぞいてみたいものだ。「木根尚登さんの小説から小室哲哉さんを知りました」なんて書き込みは……ないだろうなあ(笑)。

……
説明書を開くと最初に6ページに渡って木根尚登氏のコメントが載っています。
長いし誰か分からないし。

『ガボール スクリーン』とは (説明書から転載)  ようやくゲームの説明ですか……
まったく新しい音楽ソフトです。
『ガボール スクリーン』は、いわゆる「ゲーム」ではありません。音楽CDに、ゲーム感覚や3Dアニメーション、ビデオクリップなどの楽しさをミックスした、まったく新しい音楽ソフトです。だから敵もいないし、「ゲーム・オーバー」もなし。『ガボール スクリーン』の世界を、のんびりと散歩する感覚で楽しんでください。

小室哲哉と久保こーじがプロデュースした新曲が聞ける!
このソフトのために小室哲哉と久保こーじが書き下ろした新曲が8曲入っています。ただし、すぐに聞くことはできません。1曲1曲が5~6個のトラック(画面にはCDとなって表示されます)に分割され、『ガボール スクリーン』の世界の中に散らばっているからです。このトラックを手に入れるためには、"ワールド"と呼ばれる不思議な空間を旅して、CDを探し出すことが必要です。

作曲の過程がたどれる、「音楽の宝探し」。
CDを1つ見つけるごとに、1トラックずつ音楽を聞くことができます。1つめのCDで1トラック、2つめのCDで2トラック……と積み重ねていき、次第に曲を完成させていく。これは、小室哲哉が通常行っている「トラック・ダウン」をシミュレーションする感覚です。つまり『ガボール スクリーン』は、小室哲哉の作曲の過程がたどれる「音楽の宝探し」なのです。

曲を完成させると、ビデオクリップが見られる!
1曲ぶんのトラックを集め終わると、その曲を歌うアーティストのビデオ・クリップが見られます。この時点ではじめてボーカルがのり、その曲を歌うアーティストが誰なのかもわかります。トラックを積み重ねながら、ぜひ、どんな曲ができあがるのか、誰が歌うのかを想像してみてください。ビデオ・クリップを見たとき、「やっぱり!」と喜ぶか、「やられた!」と驚くか。さらに、全曲完成させれば、素晴らしい「ごほうび」が!?

ストーリー
小室哲哉のスタジオの、ある一室。彼はいまここで、「ガボール スクリーン」という新型コンピュータを使い、新曲の制作に取り組んでいる。
7曲の新曲を完成させたとき、ファンからのプレゼントが届く。なかには、一足のスニーカー。そのスニーカーには、命が吹き込まれていた。
小室哲哉が部屋を去ったあと、ファンの心が乗り移ったかのように部屋を飛び回るスニーカー。そのうち、誤ってコンピュータにぶちあたってしまう。
動き始める「ガボール スクリーン」。その瞬間、できあがっていた曲はバラバラになり、コンピュータがつくった架空の空間のなかに吸い込まれてしまった。
曲を元どおりにするために、「ガボール スクリーン」のなかに飛び込んでいくスニーカー。いま、「音楽の宝探し」の旅がはじまった……。


……うん。
もう、ね。ツッコむのも大変だ。
……いーや。もうツッコミ放棄。


キャラ紹介
●スニーカー
名前はまだない。
スニーカーが生きてて空飛ぶとか……夢があっていいですね。 (#^ω^)ビキビキ

●TK
頑張れ。


攻略
M1~4 ●M5~7


ガボール スクリーン」を購入する。

 拍手する

新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://okamaru1.blog92.fc2.com/tb.php/70-e209389b
この記事へのトラックバック
マイナーゲーム攻略サイトもどき ガボールスクリーン あらすじ&キャラ紹介
 
 
トップへ

テンプレート作成:しるえっと どっと ほーりー/sil_st3c01m_r102

FC2Ad

プロフィール

Author:岡○

岡○

日々ゲームのクリアを目指す変態。
マイナーな物ほど好む傾向にある。

カテゴリ
検索フォーム
連絡先

メールはこちら


ブロとも申請はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。